3年間本当に頑張りました

最終更新: 2018年10月1日







ゴールデン・ウィークが始まりましたが、皆さんどの様にお過ごしでしょうか?

つい先日弊社で監理しているミャンマー実習生達が3年間の実習を無事終えるということでお別れパーティーを居酒屋で行いました。

ご飯を食べながら面接の時から今日に至るまでの事を振り返り色々と語り合いをしました。

日本で暮らしたこの時間は本人達の人生においてとても意義深いものであったかと思われます。 この3年間の実習を通して技術や日本語だけではなく、日本の文化そのものを自身の身を以て学ぶことができたことでしょう!


ご飯もお酒をある程度飲んだタイミングで、一先ずお店を変えることになりました。 実習生のお腹にもまだ余裕があるということで「いきなりステーキ」へ出陣! 彼らは深く考えず450gを注文していましたが、ステーキが運ばれてからその大きさにびっくり!それでもとにかくお肉に喰らいつき完食したミャンマー・スピリットに感嘆です!

この日は終始、国の垣根を乗りえて、他愛のない話しを含めながらお互い笑いあうことができました。

私はこういう瞬間が本当に大好きです。 外国人と接する仕事の中でこのような時間に対して私はとても醍醐味を感じています! これからも彼らは4・5年目と実習を行いますが、いつまでも初心を忘れずに日々成長してくれることでしょう!みんなに会えて本当に良かったですよ

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示